お知らせ

10月に松山市民活動センターで開催された東松山市の産業・環境フェスタに参加致しました。

「 防災面から考える宅地(地盤)の選び方などの説明 」というテーマで東松山市の地形概要や、比企丘陵の地形、地盤環境に関する資料コーナーを設けました。

地盤についての相談コーナーには、造成された団地内の経年した「擁壁」に関する心配をなどのご相談頂き、既存住宅に関する心配事をお持ちの方が多い傾向を感じました。

また、ご自身の家作りの際に、地元の工務店さんを通じて、私達の地盤地盤調査報告を受け取ったという方も声をかけて下さり、大変嬉しく思いました。

 

私たちの展示を訪ねて下さる方の多くは、日頃から自然環境に関心を持ち、勉強をなさっている印象を受けました。

私たちの仕事の内容を理解して下さり、顔と顔を合わせてお話できる事は、地元地域でお仕事をさせて頂く喜びでもあります。

このように、生活者の皆さまにも、私たちの仕事を通じて、住宅と関わりのある「地盤・地形・防災」に関心を持って頂ける場で、丁寧に説明できる事の重要性を感じました。

 

ご来場頂いた皆さま、参加をサポートして下さった東松山商工会の皆さま、ありがとうございました。

 

文責:大泉三保

 

 

展示ブースの様子

資料コーナーの一角

「資料コーナー」東松山市で作成したハザードマップや かこさとし 著 絵巻に仕立てられている、絵本なども紹介しました。

カテゴリー| STAFF BLOG, お知らせ